コイマミ動画

2児の父がおすすめの動画サービスを比較!!選び方や動画を楽しむための活用術をやさしく解説!

動画配信サービス

複数端末で同時視聴・ダウンロードできる動画配信サービスを比較 2020年9月

更新日:


家族で動画配信サービスを利用する場合に、必ず問題になるのが「家族との視聴時間の競合」です。

見たい作品がたくさんあるのに、子どもたちがずっと見ているから、たまの休みのお父さんが観れないなんてことがあります。

せっかくのんびりしたかったのに、テレビやタブレットが占領されていてはさびしくもなりますよね。

動画配信サービスの中には、複数のデバイスから同時に視聴することができるものがあります。
ここでは、同時視聴に対応している動画配信サービスを紹介していきます。

おすすめの動画配信サービス5社比較表

当サイトでおすすめしている動画配信サービスを同時視聴、ダウンロード再生に対応しているのかについて一覧表にまとめてみました。

同時視聴
(台数)
ダウンロード
再生対応
月額料金 動画本数
dTV 不可 一部可 500円 12万本以上
Hulu 不可 933円 5万本以上
U-NEXT 1990円 12万本以上
Amazonプライムビデオ 400円 7万本以上
Netflix ※可 ※800円~ 非公開
(推定3万本)

家族利用なら複数端末同時視聴は必要

家族を構成する人数や年齢によっては、同時視聴に対応していることは必須とも言える機能になります。

我が家には小学生の娘と幼児の息子がいます。
年齢も性別も違うため、子供によっても観たい作品のジャンルが全く違うんです。

子供たちが交代で好きな動画を見ていると、私は動画を見ることができなくなってしまいます。

パパ
しかし!私も動画は好きなんです!

特に、別室でPC作業しながら動画を見るのにタブレットやPS4を使うことが多いため、同じ時間帯に子供たちとは別の動画を見ることが多いです。

家庭によってはママのドラマ好き過ぎてテレビを占領してしまうかもしれません。

子供が大きくなれば自分のスマホから自分の部屋で動画を再生しているかもしれません。

家族の生活も変化していくことを考えると、複数の端末で同時視聴に対応している動画配信サービスを選ぶのがおすすめです。

ダウンロード再生も関係してくる

家族の中で通勤や通学に電車を利用している場合があります。
そんなとき便利なのは「ダウンロード再生」機能です。

ダウンロード再生とは、家庭のwifi環境を使ってあらかじめ動画をスマホなどにダウンロードしておくことで、電車内などで通信量を気にせず動画を見ることができる機能です。

とても便利な機能なのですが、外出先で家族がどんな使い方をしているか知ることはできませんよね。

外出先の家族のことを気にせず好きなときに動画を見たいのなら、同時視聴とダウンロード再生に対応していることが重要になってきます。

複数端末同時視聴におすすめの動画配信サービス

U-NEXT

UNEXT\無料お試しはコチラから/

月額(税抜) 1990円(追加課金:有)
無料お試し期間 31日間
動画本数 14万本以上(課金分含む)
ダウンロード 画質 HD/4K
得意ジャンル 邦画/洋画/アニメ
対応デバイス PC/スマホ/タブレット/スマートテレビ/ゲーム機/その他デバイス
支払方法 クレジットカード/ドコモ決済/au決済/ソフトバンク決済/ワイモバイル決済/ギフトカード/Amazon決済(一部)

同時視聴可能台数:4台


U-NEXTでは、使用するユーザーそれぞれにアカウントを追加する必要があります。
アカウントを追加できるのは、1契約につき4つまでです。

つまり、4人のユーザーで同時に視聴することができるという意味で、デバイスの数ということとは少し違いますが、アカウントさえ使い分ければ4つのデバイスから視聴できるということになります。

動画だけでなく、電子書籍までとにかくコンテンツが充実しています。
通勤通学に便利なコンテンツをそれぞれが持ち出しても対応できるサービスになっています。

実際にU-NEXTを使ってみた評判を紹介しています。
参考にしてみてください。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ\無料お試しはコチラから/

月額(税抜) 400円(追加課金:有)
無料お試し期間 30日間
動画本数 7万本以上(課金分含む)
ダウンロード 一部可 画質 SD/HD/4K(課金作品のみ)
得意ジャンル 海外ドラマ
対応デバイス PC/スマホ/タブレット/スマートテレビ/ゲーム機/その他デバイス
支払方法 クレジットカード/ドコモ決済/au決済

同時視聴可能台数:3台


1つのアカウントで3本までの動画を同時にストリーミング再生することができます。
ただし、複数のデバイスで同じ動画を同時にストリーミング再生することはできないようです。

こちらも動画だけでなく電子書籍にも対応したサービスです。
U-NEXTと比べるとコンテンツの量は落ちますが、そのぶん月額400円と手ごろな値段が魅力です。

他のAmazonプライム特典も付いてくるというコスパ最高のサービス。

実際にAmazonプライムビデオを使ってみた評判を紹介しています。
参考にしてみてください。

FODプレミアム

FOD\無料お試しはコチラから/

月額(税抜) 888円(追加課金:有)
無料お試し期間 31日間
動画本数 2000作品以上(推定1万本)
ダウンロード 不可 画質 HD
得意ジャンル 国内ドラマ
対応デバイス PC/スマホ/タブレット/
支払方法 クレジットカード/ドコモケータイ決済/au決済/ソフトバンク決済

同時視聴可能台数:5台


1アカウントでログインできるデバイスの数は5台です。
動画だけでなく、特典の雑誌の電子書籍についても同じ5台を上限に読むことができるようになっています。

経済誌やファッション雑誌など読み放題対象の雑誌も多くあり、通勤通学に最適です。

ただし、ダウンロード再生に対応していないので、外出先で動画を見るのには適していませんね。

実際にFODプレミアムを使ってみた評判を紹介しています。
参考にしてみてください。

Netflix

NETFLIX(ネットフリックス)\無料お試しはコチラから/

月額(税抜) 650円~(追加課金:無)
無料お試し期間 1ヶ月間
動画本数 非公開(推定3万本)
ダウンロード 画質 SD/HD/4K
得意ジャンル 海外ドラマ/洋画
対応デバイス スマホ/タブレット/スマートテレビ/PC/ゲーム機/その他デバイス
支払方法 クレジットカード/デビットカード/PayPal/ソフトバンク決済/iTuneStore決済

同時視聴可能台数:1/2/4台


Netflixは、他の動画配信サービスとは違い、契約プランによって同時に視聴できる台数が異なることです。

べーシックプラン(月額800円) 1台
スタンダードプラン(月額1200円) 2台
プレミアムプラン(月額1800円) 4台

レンタルや購入コンテンツがなく、すべてが見放題の動画配信サービスで、海外作品だけでなく国内のコンテンツにも強いです。
電子書籍などの付属サービスはありませんが、ダウンロード再生にも対応しているので通勤通学にも使える人気のサービスです。

家族の人数や利用頻度によってどのプランに加入するかを検討してみましょう。

実際にNetflixを使ってみた評判を紹介しています。
参考にしてみてください。

動画を複数端末で同時に観れるサービスまとめ

ここまで複数デバイスから同時視聴することができる動画配信サービスを紹介してきました。

家族でドラマや映画を観るなら、同時視聴は必須の条件になるかと思います。
家族でなくても、ひとりで複数のデバイスを使うことも十分にありえます。

どのような使用方法をするのか良く検討するようにしましょう。

実はここだけの話、同時視聴ができないとされているサービスでも、同時視聴できることがありました。
もちろん公式で認められているわけではありませんが、たまたま気づかずに複数台で視聴していたことがありました。(どのサービスかは伏せておきます。)

どのサービスでも無料お試し期間が用意されていて、期間内に解約すれば料金は発生しないので、いろんなサービスで試してから加入を決めれば失敗することはないはずです。







-動画配信サービス

Copyright© コイマミ動画 , 2020 All Rights Reserved.