コイマミ動画

2児の父がおすすめの動画サービスを比較!!選び方や動画を楽しむための活用術をやさしく解説!

ガジェット

FireHDタブレットをGoogle Play対応して動画配信サービスを観る方法 | (dTV/FOD/U-NEXT/ビデオマーケット)

更新日:


FireHDタブレットといえば、Amazonが開発・販売しているタブレットデバイスのことですよね。

とにかく安いということでとても人気があります。具体的には「FireHD10」「FireHD8」「Fire7」などのことです。


このFireHDタブレット最大のデメリットはなんだと思いますか?


そう「対応しているアプリの種類がすくないこと」です。

FireHDタブレットはとても安いタブレットでありながら、軽快な動作が魅力の端末なので、子供たちに使わせたり、オンデマンド動画配信サービスの視聴用タブレットなどに利用したいというニーズがとても大きいです。
ところが、FireHDタブレット対応している動画配信サービスのアプリはとても少ないのが現状です。

このデメリットさえなければFireHDタブレットは最強の高コスパタブレットの称号を欲しいままにできる端末です。

FireHDタブレットに、Google Playに対応させてアプリをインストールする方法を解説します。
(ここからはFireHD8(第7世代)を使って説明しています)

FireHDタブレットが公式にサポートしている動画配信サービス

Hulu 評判と口コミ記事
Amazonプライムビデオ 評判と口コミ記事
Netflix 評判と口コミ記事
YouTube
GYAO!

FireHDに自由にアプリを入れられない理由

そもそもなぜ、FireHDタブレットには対応しているアプリが少ないのでしょうか。

実はこれ、「FireHDタブレット」のメリットでもあるのです。

Androidよりも高いセキュリティを維持するため

FireHDタブレットのOSは、iPadなどのiOSでも、Androidでもありません。

AmazonがAndroidを独自にカスタマイズして開発した「FireOS」というOSで動作しています。
とはいえ、基本はAndroidであるため、それほど大きな違いはありません。

なぜ、このような独自OSを使用しているのかというと、Androidでは多くの脆弱性が発見され、セキュリティに弱いと言われてきました。(最近ではそのようなことを言われることはずいぶんと減りました。)

そのためAmazonは、オープンソースのAndroidを独自にカスタマイズして、非オープンソースである「FireOS」にすることによって、セキュリティを高めることができると考えたからです。

Amazonアプリストアからアプリをインストールするのが基本

通常、AndroidOSの端末は、「GooglePlay」からアプリをインストールするのが一般的ですよね。

FireHDタブレットでは「Amazonアプリストア」からインストールする必要があります。

Amazonアプリストアでは、Amazonの厳しいチェックを受けたアプリだけが提供されているため、GooglePlayで提供されているアプリの数よりもとても少ないアプリだけが提供されているのです。

パパ
安全を提供したいAmazonと、自由が欲しいユーザーという関係が一部に存在しているんですね

FireHDタブレットをGoogle Playに対応してアプリをインストールする方法

FireHDタブレットに未対応のアプリをインストールする方法のひとつに、GooglePlayに対応させるという方法があります。

しかし、Amazonが公式に認めているものではないので、子供用や動画配信サービスの視聴専用機など割り切った使い方をするなど、自己責任で未対応のアプリをインストールしたい人だけが読み進めてください。

注意ポイント

・すべてのAndroidアプリが動作するとは限らない
・Amazonのセキュリティ強化に反すること

この方法なら、FireHDタブレットでもdTVやU-NEXT、FODなどの動画配信サービスを格安のタブレットを使って視聴できる可能性があります。

もし、自己責任で未対応のアプリをインストールするのが不安な人は、FireHD8に近いスペックで安いタブレットを探されると良いかもしれません。

不明ソースからアプリインストールを許可する

  1. [設定]-[セキュリティとプライバシー]-[不明ソースからのアプリ]をタップします。
  2. 警告が表示されますが[OK]をタップします。

必要なアプリのダウンロードとインストール

GooglePlayに対応させるためには、4つのアプリが必要になります。
それぞれをダウンロードして、順にインストールしていきます。

APKMirrorというサイトから、関係する4つのアプリをダウンロードしますが、ウイルスチェックも行われているようですので、ある程度信用はできるかと思います。
コイマミ動画でも、PCからウイルスチェックを行いましたが、問題はありませんでした。(ESET[定義ファイル:17334 (20180505)])

  1. FireHD8のSilkブラウザから、下記の4つのapkファイルをダウンロードします。
  2. ※ 各リンク先の下部にある[DOWNLOAD APK]をタップします。
    Google Account Manager 5.1-1743759
    Google Services Framework 5.1-1743759
    Google Play services 11.7.44
    Google Play Store 8.5.39.W-all

  3. どのアプリを使ってダウンロードするか聞かれるので[silkブラウザ]をタップします。
  4. ※ 別のアプリでも問題はありません。

  5. ダウンロードしても良いか警告がでますが、[OK]をタップします。
  6. 4つのアプリのダウンロードが終わったら、silkブラウザの左上の「」マークをタップします。
  7. ダウンロードしたapkファイルがリスト表示されるので、インストールしたいファイルをタップします。
  8. ※ インストールする順は、念のためダウンロード時に記載した順にインストールしてください。

  9. アプリの詳細が表示されるので、最下部までスクロールして[インストール]をタップします。
  10. ⑤~⑥の作業をそれぞれのアプリ分(4回)繰り返して、すべてのアプリをインストールします。
  11. すべてのアプリのインストールが完了したら、FireHD8を再起動します。

GooglePlayからアプリをインストールする

FireHDを再起動すると、デスクトップに[Google設定][Playストア]のアイコンが追加されているはずです。

  1. Playストアを起動すると、Googleアカウントの登録を求められます。必要事項を入力して進みます。
  2. Playストアが正常に起動すれば完了です。通常のAndroid端末と同じようにアプリをインストールすることができるようになります。

FireHDタブレットで未対応の動画配信サービスを観る方法まとめ

FireHDタブレットの唯一ともいえるデメリットが解消できました。

FireHD8なら、1万円以下で8インチのタブレットが手に入るので、子供の教育用や動画視聴用に限定することで、セキュリティが低下したとしても、重要な情報さえ保存していなければ問題は起こりません。

さらに、子供たちが荒っぽく使ったとしてもそれほど気にかけるような金額ではないので安心できます。

FireHD8を動画専用のリモコンとして利用すれば、Chromecastなどと組み合わせることで、家庭内の動画や音楽などをまとめて管理することができます。

もう少し大きな画面が良いというのであればFireHD10という選択肢もアリですよね。

FireHD8で起動確認できた動画配信サービス

FOD 評判と口コミ
U-NEXT 評判と口コミ
dTV 評判と口コミ
ビデオマーケット 評判と口コミ
DMM動画見放題.chライト 評判と口コミ
niconico
AbemaTV
NHK WORLD TV







-ガジェット
-

Copyright© コイマミ動画 , 2020 All Rights Reserved.