コイマミ動画

2児の父がおすすめの動画サービスを比較!!選び方や動画を楽しむための活用術をやさしく解説!

ガジェット

VODのドラマや映画をテレビで観るならFire TVが最強

投稿日:


動画配信サービス(VOD)に加入したら、やっぱりテレビの大画面で観たくなりますよね。

何を使ってテレビで観ようと考えていますか?

ここでは、Amazon開発のデバイス「Fire TV」シリーズをおすすめします。
使い方などは他のブログで多くあるので、ここでは説明しません。

ここでは、なぜVODサービスをテレビで見るのにFire TVが最強なのかを解説します。

VODサービスをテレビで視聴する方法

一般的な動画配信サービスをテレビでみる方法には、次のようなものがあります。

VODをテレビで見る方法

  • PCをテレビにつなぐ
  • STBデバイスを使う
  • ミラーリング/キャスト可能なデバイスを使う
  • ゲーム機を使う

用語説明

  • ミラーリング
  • スマホやタブレットの画面をそのまま映し出します。
    ミラーリング中に他の操作を行うことはできない。

  • キャスト
  • 対応しているアプリの画面だけ最適化した状態で映し出します。
    キャスト中でも他の操作やロック画面になってもテレビへ映し出すことは継続される

PCやサービス会社純正STBはおすすめしない

この中で、PCを使うという方法はまったくおすすめできません。
なぜなら、圧倒的に無駄が多いからです。

PCはデスクトップであれ、ノートPCであれただ動画を映しだすためだけに使うのは、電力的にも機能的にももったいないからです。

じゃあ、テレビに映し出すためだけに「スティックPC」を使えばいいんじゃないの?という意見もありますが、それも違います。
なぜなら、スティックPCは2万円~4万円程度とテレビに映し出すためだけにしては高額すぎるからです。

そしてなにより、VODアプリの起動などには最低でもマウスが必要になり、使い勝手が良いとは言えません。

続いて、STB(セットトップボックス)ですが、これはVODサービス会社が用意している純正デバイスとFire TVやApple TV,Nexus TVなども含みます。
この中で、サービス会社が用意している純正デバイスはおすすめしません。
なぜなら、使用できるサービスが限定されてしまうので、別の動画サービスへの乗り換えが難しくなるからです。

既にゲーム機を所有しているなら問題ない

VODサービスの中には、PS4などの家庭用ゲーム機に対応しているものがあります。

すでにゲーム機を所有しているのなら、問題なく使用しましょう。

ただし、すべてのサービスに対応していわけではありません。
VODサービスに加入する前に、所有するゲーム機の対応状況を確認するようにしましょう。

新たに購入するなら汎用性のあるSTBかミラーリング/キャストデバイス

「汎用性のあるSTB」はSTBそのものにアプリをインストールして、テレビに映し出すものです。
PCをつないで映し出すのに似ていますが、それに特化したデバイスと考えれば良いと思います。

汎用性のあるSTBには「Fire TV」「Apple TV」「Nexus TV」などがありますが、Apple TVは対応サービスが少ないこと、Nexus TVは販売が終了していることから、「Fire TV」がおすすめです。

「ミラーリング/キャストデバイス」を使用する場合、ミラーリングは使用しない方が良いです。
ミラーリングは、スマホやタブレットの画面をそのまま映し出すだけなので、映画などを視聴中はスマホで他の操作をすることができないからです。

そうなると、ミラーリング/キャストデバイスの中で選択肢は、対応するアプリが多い「Chromecast」おすすめです。

家族利用ならFireTVがおすすめ

価格面から、よくChromecastとFire TV stickはライバル関係に挙げられますが、テレビに映し出す仕組みが違うということに注意が必要です。

家族でVODサービスを利用する場合、Chromecastを使ってリビングのテレビに映し出して家族で視聴している場合、だれかのスマホが近くになければなりません。
つまり、家族一緒に視聴している途中に、キャストしているスマホの持ち主が出かけなければならなくなったとき、残った人は動画を観ることができません。

対して、Fire TVならば本体にアプリが入っているため、人の動きに左右されることがありません。
また、操作についても「付属のリモコン」「スマホアプリ」「テレビのリモコン」からできるので、家族みんなで使用することができます。

FireTV stickはその気になれば持ち出しも可能

FireTVには、有線接続もできる「Fire TV」と小型でwifi接続のみの「FireTV stick」があります。

Fire TVは有線接続が可能なことと、スペックが高いことから安定した視聴ができることがウリ。

FireTV stickはUSBメモリよりも少し大きい程度の小型サイズで、テレビに直接挿して使用できて安いことがウリです。

目的に応じて選ぶのが良いでしょう。

例えば、FireTV stickならば場所をとらないので、子供を連れて実家へ行くとき、FireTV stickを持ち出して実家のwifi環境につなげば、おじいちゃんおばあちゃんと一緒に映画を観れるなどの使い方もできます。

VODをテレビで観るならFire TVまとめ

VODサービスの映画やドラマをテレビで観る方法はいくつかあることがわかりました。
利用シーンやすでに所有しているデバイスを確認して方法を選ぶ必要がありますね。

新規にデバイスを購入する必要があるのなら、「サービスの対応状況」「消費電力」「家族利用の利便性」「価格」などからFire TVがもっともおすすめです。

「Fire TV」と「FireTV stick」どちらを選択するかは、wifi電波状況や予算の都合によりお好きな方を選べば良いと思います。

Amazonプライム会員であれば、会員割引やタイムセールなどのタイミングで購入すれば、驚きの格安価格で購入できる場合があるので、お得に購入するチャンス!!







-ガジェット

Copyright© コイマミ動画 , 2020 All Rights Reserved.