コイマミ動画

2児の父がおすすめの動画サービスを比較!!選び方や動画を楽しむための活用術をやさしく解説!

月額制動画配信サービスの基礎から選び方までを全解説


いま月額制の動画配信サービスが大人気ですね。

気にはなっているけど、まだ使ったことがない人や、そもそもどんなものか知らない人もまだまだいらっしゃるようです。

オンデマンド動画配信サービスを活用することで、家族みんなで楽しむことができるんです。

我が家でも、家族で動画配信サービスを利用していますが、子供と一緒に動画を観たり、映画を観ることで、共通の話題が増え、お互いに共感しあえるようになりました。

動画配信サービスがどのようなもので、どんな種類のサービスがあるのか、家族でどんな楽しみ方があるのかなどを解説し、動画配信サービスの選び方までを解説していきます。

パパ
オンデマンド動画配信サービスがどんなものなのか見ていきましょう。

動画配信サービス(VOD)はストリーミングサイトのこと

「動画サービス」、「VOD」とか「オンデマンド」とか言われるもののことです。

電波を受けて動画を観ているテレビとは違い、インターネットを使って動画を配信する仕組みで、「ビデオ・オン・デマンド」と呼ばれます。略して「VOD」です。

みなさんが利用している「YouTube」などもVODサービスのひとつです。

一番簡単に言うと、「ネットで映画やドラマなどをストリーミング配信しているサイト」と理解すれば良いと思います。

用語説明

ストリーミングとは、「インターネット上で動画や音声などのコンテンツをダウンロードしながら同時に再生すること。」



普通のテレビ放送などと違って、いつでも好きなものを観れる特徴があります。

「Hulu」や「NETFLIX」、「Amazonプライムビデオ」など今では、海外ドラマや映画、アニメなどさまざまなジャンルの動画を楽しむためのサービスが多くありますね。

これらのことを「オンデマンド動画配信サービス(VOD)」と呼んでいます。

オンデマンド動画配信サービスの今後の展望

GEM Partners株式会社(ジェムパートナーズ、所在地:東京都港区)の調査では次のように発表されています。

パパ
これからもドンドン利用者が増えていきそうです。

2017年の動画配信市場の市場規模推計

弊社が行った消費者調査の結果を元に、2017年の動画配信市場の規模を推計すると、前年に比べて12.2%増えており、一般社団法人デジタルコンテンツ協会が発表した2016年の市場規模1,630億円を元に算出すると、2017年の市場規模は1,829億円となります。

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000013190.html

動画配信市場の市場規模将来予測

消費者調査の結果に加え、日本と米国の動画配信のこれまでの普及実績を踏まえ、2022年までの動画配信市場の規模を試算したところ、2017年から2022年にかけて年平均7.2%で成長し、2022年には2,594億円まで拡大するという結果となりました。

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000013190.html

オンデマンド動画サービスの種類を知ろう

お姉ちゃん
有料のものも無料のものもあるんだね

ひとことでオンデマンド動画サービス(VOD)と言っても「YouTube」や「ニコニコ動画」など、無料がメインのサービスもあれば、「Hulu」や「NETFLIX」、「Amazonプライムビデオ」などの有料のサービスもあります。

動画コンテンツも、ユーザーがアップしたものを視聴するタイプのものや、海外ドラマや映画など用意されたコンテンツを視聴するタイプのものもあります。

いま注目されているのは、自宅で海外ドラマや映画などが楽しめる月額制の有料のサービスです。

この有料サービスの中でも、月額制で「見放題」だったり、追加課金で「レンタル・購入」するタイプのものがあります。

月額制オンデマンド動画サービスを家族で活用しよう

パパ
動画以外のサービスが付いてくるものもあるんです。

動画配信サービスによって、用意されているコンテンツに違いがあります。

この、各社のコンテンツの違いが動画サービスの魅力でもあります。

幼児向けのコンテンツが得意なものやアニメ全般、海外ドラマにめっぽう強いサービスなどさまざまです。

パパ
雑誌などの電子書籍や音楽配信までセットになっているものもあります。

家族でどんな楽しみ方をするのか、考えてから選ぶようにしましょう。


弟くん
僕はアン○ンパンがあればいいや

オンデマンド動画をはじめる準備をしよう

オンデマンド動画サービスを使用するには事前に用意しておかなければならないものがあります。

オンデマンド動画配信サービスはインターネット回線を使用して動画を配信するので、インターネット回線は必須になります。
しかも、その速度も重要で、3Mbps~5Mbpsくらいのインターネット回線速度が出ていないと難しいです。

事前に、自宅など良く利用する場所のインターネット回線の速度を確認しておく必要があります。

他にも、動画を視聴するためのデバイスですね。手元にあるスマホやタブレットで視聴するのか、テレビにも映し出したいのなら、それに対応したテレビや、PS4などのゲーム機、Fire TVなどのストリーミングデバイスを用意する必要があります。

オンデマンド動画サービスを比較して選ぼう

いよいよ利用するサービスを選びます。
ここまでで、何か疑問があればFAQを用意しているので、確認してみてくださいね。


今まで検討してきた、家族での使い方や使用するデバイスを決めれば、あとは得意なコンテンツを確認しましょう。

他には、特定のユーザーへの割引きなどがある場合があります。

オンデマンド動画サービスは月額500円程度~2000円程度ですが、ぜいたく品であることには違いありません。

できるだけお金はかけたくありませんよね。

割引きを適用するか、クレジットカードのポイントを使って支払いに使えるギフトカードなどに交換するなど、工夫してみるのも良いでしょう。

ママ
節約節約♪


オンデマンド動画サービスをはじめよう

動画サービスを比較して、お目当てのサービスを決定すれば、いよいよ契約です。

ほぼすべての動画サービスへの申し込みは、インターネット経由で簡単に済ませることができるようになっています。

そして、無料のお試し期間が用意されているので、満足できなかった場合には、期間内であれば費用無しでキャンセルすることができます。

家族一同
まずは、お試しから始めてみましょう!!


Copyright© コイマミ動画 , 2020 All Rights Reserved.