コイマミ動画

2児の父がおすすめの動画サービスを比較!!選び方や動画を楽しむための活用術をやさしく解説!

ガジェット

ミラーリングするならFire TVよりもChromecastを選ぶ理由

更新日:


オンデマンド動画配信サービスをテレビで観るとき、何を使っていますか?

有名なところでは、「Amazon Fire TV」か「Google Chromecast」でしょうかね。

結局のところどちらが使い勝手が良いのかという話になると、「使い方による」としか言えません。

そこで、2つの共通点である「ミラーリング」機能を比較してみたいと思います。

現在、Fire TVについては販売されておらず、「Fire TV Stick」はミラーリング非対応です。

Amazon Fire TVとGoogle Chromecastの違い

Amazon Fire TVとGoogle Chromecastは良く比較対象にされますが、使ったことのない人からすると何が違うのかわからないと思いますので、とても簡単に説明しておきます。

Amazon Fire TVの特徴

  • 本体そのものにアプリをインストールする
  • 動画視聴だけでなく、Amazonアプリストアにあるアプリを使用できる
  • ミラーリング機能もある

Google Chromecastの特徴

  • キャスト機能
  • ミラーリング機能

「Amazon Fire TV」はAndroidベースの端末そのもの、「Google Chromecast」はスマホやタブレットの画面を映し出すものです。

「ミラーリング」と「キャスト」の違い

「ミラーリング」と「キャスト」は混同されることが多いですが、違うものです。

ミラーリング スマホの画面そのままを映し出す
キャスト 対応するアプリから制御して、必要な部分だけを映し出す

ミラーリングだと、スマホやタブレットの画面を単純に映し出すだけなので、操作途中の画面も映し出されてしまいます。

さらに映し出している間、他の操作をすることはできません。(他の操作もテレビに映し出されてしまいます)

対してキャストは、対応しているアプリの内容だけをテレビに映し出すことができます。

例えば、Huluの映画をテレビにキャストしてしまえば、スマホで別の操作をしてもHuluの動画が消えてしまうことはありません。
キャストするデバイスの近くにさえスマホがあれば、いつもどおりスマホをいじっても大丈夫なんです。

ママ
キャストだと子供たちに動画を見せながら、私はネットをしたり友人にメッセージを送ったりできるので便利です。
ミラーリングだとスマホを動画に占領されるのと同じだから、できれば動画配信サービスに使いたくないです。

Amazon Fire TVとGoogle Chromecastに共通しているのは「ミラーリング機能」です。

Amazon Fire TVで動画配信サービスをミラーリング

  1. Fire TVのリモコンから[ホーム]ボタンを長押しして[ミラーリング]を選択します。
  2. ミラーリングディスプレイを選択します。
  3. ミラーリング待機中になるので、スマホやタブレットからMiracastします。

スマホの画面が映し出されます。

Amazon Fire TVでは特定のアプリのミラーリングができない

ここで、いくつかの動画配信サービスアプリの画面をミラーリングしてみました。

しかし、確認できただけで「Hulu」と「FOD」はミラーリングすると画面が乱れて、音声だけが再生されていました。

とはいえ、Fire TVには専用の「Hulu」アプリがあるので、ミラーリングする機会はほぼないので気にはなりません。

しかし、FODをテレビで見る唯一の方法とも言えるミラーリングができないのはマイナス要素になります。

現在はFODにも対応し、ほとんどすべての動画配信サービスに対応しています

Fire TV(第3世代)はそもそもミラーリングできない

ここまで、第2世代のFire TVを使ってミラーリングを試してきました。

もし、今からFire TVを新品で購入するのなら、第3世代ということになります。
第3世代のFire TVは、値段が安くなったことと小型化した代わりに、ミラーリング機能と有線LANが無くなっています。

つまり、最新のFire TVではミラーリングすることはできません。

Fire TVはミラーリングせずともほとんどの動画配信サービスの動画をテレビに映し出すことができますから、ミラーリングにこだわる必要はありません。

ミラーリングにはやはりChromecastが向いている

クロームキャストを使って、同じように「Hulu」と「FOD」をミラーリング出力してみました。

どちらのアプリでも正常にテレビに映し出すことができました。

現状でFODをテレビで観る方法は、クロームキャストを使ってミラーリングする方法しか私は知りません。

現在Fire TVはFODにもアプリ対応していますので、ミラーリングするよりも快適にテレビでFODを見ることができます。

ミラーリングということに限定すれば、Fire TVよりもクロームキャストの方が優秀だということがわかりました。

クロームキャストは、多くのアプリが対応してきており、今後もどんどん増えることが予想されます。

対応するアプリが増えると、ミラーリングではなくアプリからキャストする機会が増えるので、ミラーリングする機会は減っていくものと思われますが、ミラーリングの機能もしっかりしているので、おすすめのデバイスです。(FODはキャスト対応していません)







-ガジェット
-,

Copyright© コイマミ動画 , 2020 All Rights Reserved.